今日はじゅりあ15歳の誕生日

  • 2017.08.17 Thursday
  • 19:00
今日8月17日はじゅりあの15歳のお誕生日。

でも、数日前から食欲がなくなり色々と調べてもらいましたが、はっきりとした原因が分からず黄疸も出てしまい点滴で数日通っていましたが、入院しての点滴の方が良いということでお誕生日の今日入院となりました。

分離不安の強い子なので悩みましたが、数日の通院で少しだけ慣れてくれた感じがあったし、良くなってもらいたいというのがあったのでお互い我慢で預けてきました。

最初連れて行ってときは体に黄疸が出ておらず、採血の上澄みに出ていました。
それから徐々に白目に出てきて・・・・
あ、でもおちっこは食欲が落ちた前日に色がかなり濃かったかな。

それから点滴をやってもおちっこの色がかなり濃くて・・・色の濃い子のおちっこの色とはまた違う絵具が入っているような蛍光色が入っているような・・・何とも言えない色です。

今回入院して慢性にならずどれくらい落ち着いてくれるか。。。

昨年から何かがいつもと違う・・と思っていたのはこれだったのでしょうか

辛いお誕生日になってしまいましたが、良くなってくれる事を願っています。




らんこは今のところ数日おきの補液のセット(補液・吐き気止め・抗生剤)があっているようで
ご飯も少しですが自分で食べるという事が出来るので効果が出ているんだと思います。
やはり食べられるって事は凄いです。
液体だけの時はあげてもあげても体重は落ちてしまったので
今はガリガリですが3.1圓鬟ープしているし目に力があるので
このまま・・・このまま・・・頑張って一緒に過ごしたいです。



ガリガリだけどお風呂は好き。



『おかあさん 何か食べたいゎ』

レイチェル・むーす11歳のお誕生日

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 21:26
やはりケーキを頼み忘れて市販のケーキをいくつか購入。

レイちゃんの年齢ははっきりわからないけれど
むーすと同じくらいかなって事で七夕の7月7日にして、今年で11歳。
むーすは7月14日と繁殖場の子にしてはお誕生日が分かっていたので
合同でお誕生会をしました。

11歳とよい年齢になってきましたが、我が家では若い方なのでこれまで通りに好きなようにのんびりと元気に過ごして欲しいな〜

おめでとうレイちゃん。



おめでとうむぅちゃん。




4〜6月の様子

  • 2017.06.24 Saturday
  • 17:17
3月からずっと更新していませんでした。。。

途中更新がない事を心配して下さるお友達もいて申し訳なかったです。

4月らんの調子は前の日記にも書いたように
4/4に初めての発作が起き慌てて病院に行ったのでした。
あれからしばらくは発作も起きず食のむらはあるもののそれなりに過ごしていました。



5/15前回の発作から1ヶ月ちょっと経って前回のよりは軽い発作が早朝起きました。
前回のが強かったのでそれに比べると軽い方だったのだと思います。
私の枕の横で寝ているので発作中は擦ってあげていました。発作後1時間ぐらいはお蒲団の上をみんなの事を踏みつけながらうろうろしていました。
踏みつけられた子も私もあまり気にせずそのまま・・・寝ていました。

5/22ベランダにいる時に発作が起こりました。
この時は中レベル。
発作後すぐ家の中に入れましたがこの日は3時間もうろうろと歩き回っていました。
意識もうろう状態で歩いているので他の子にぶつかったりお水に足を突っ込んだ行ったり家具の隙間に入ったりと目が離せません。

下半身に力が入らず前足だけの力で歩いている感じ。
それでもトイレの時は起きてしに行くという健気さ。

5/30軽い発作。




6/4午後少しうろうろしていたけど、発作らしきものはなかった気がするけど気がつかないほど軽いのがあったのかな?

6/11このところ吐く。
この日も2回吐いてほとんど食べていない。夕食から市販のカロリーエースをシリンジで飲ませる。
この週から固形物が食べられなくなった。
それまではフード(カリカリも柔らかいものも)手であげると少しは食べてくれたもののほとんど主食になるようなものを口にしなく、食べてくれればと思いむき栗やスイカ、パンなどをあげても食べなくなってしまった。
豚肉をガーリック味にしたものは少しだけ・・・でもすぐに飽きてしまう。
ラムやシカなどをあげてもいらないとそっぽを向いてしまう。
そうそう、どら焼きの皮を食べてくれたこともあった。
食べてくれると同じものを買ってくるけれど、次に買ってきたものは食べないことが多々。

この週から2週間に一度の補液を1週間に一回にする。

6/19朝寝ている横で軽い発作あり。

午後、補液をやってもらいに病院へ。
吐き気止めも注射してもらう。
湿った咳が出ていて鼻水が出ていたので抗生剤もやってもらう。

吐き気が治まってるようで食べたいと顔をあげてみてくる。
食べたいという意欲が出てきてくれた。

6/23まじゅの目が腫れていたので午後病院へ
眼圧が少し上がっていたので目薬追加。
らんも一緒に補液・吐き気止め・咳鼻水は治まったけれど念の為もう一回抗生剤の注射。

この日夕食はカリカリフードを食べた。みんなと一緒のご飯のときに自分から!嬉しかった!
やはり補液の間隔と吐き気止めが良いのかな〜?
3〜4日間隔で補液と吐き気止めをやってあげたい。

さくらの時とらんの時とでは全く違う。
個体差なのだろうか。

先生からも頑張ってるねって、そう らん子頑張っています。

メインの食事
これを飲むのもやっと。
1日 シリンジ一本を4〜5回。ひと缶を飲みきる感じ。
それに食べられるものを何でもあげる状態です。



腰回りも顔もお肉がなくなってきちゃった。




そんな中、私もばね指になり手術。
なにもこんな時にならなくてもね。。。
親指一本が動かなくなってもどれだけ不自由か。
わんこ達と一緒に生活するって自分も元気じゃないとダメなんだよね。

ベランダはトマトとブルーベリー、ラズベリーが実ってきました。



お散歩中のアジサイ。

らん発作

  • 2017.04.07 Friday
  • 14:16
4月4日
AM10時25分、らん発作で倒れる。
泡を吹いて手足はバタバタ、うぉーんうぉーんと鳴きだして興奮状態。
慌てて病院に連れて行くが、到着時11時20分頃は落ち着いて寝始まってしまう。

抗ヒスタミン剤、吐き気止め、補液をしてもらう。処置中朝食べたものを吐く。(体重3.4圈
腎不全の症状らしいが、これからも起こるか起こらないかがわからないらしい。
発作が起こったら見守るしかないらしく、とりあえず座薬を貰ってきました。
発作中刺激を与えると心臓発作になる時があるので気を付けなくては。。。

帰りの車の中ではぐっすり寝ていたが、帰って来てからはふにゃふにゃになった体のまま歩き回る。夕方になって私が横になるとやっと寝始まる。

夜も少し食べてまた寝始まる。
夜中もぐっすり寝てくれた。

このまま発作が起こらなければよいな。

【追記】
4月7日ブログを書いている現在
その後発作は起こっていない。
食欲もまあまああって、昨晩はトラウトムースを混ぜた山芋野菜入りのお好み焼きを自分で食べてくれた。
食べてくれて良かった〜

発作が起こる前日暖かかったのでお散歩をしました。





それと、スーパーの鮮魚売り場に売っていたサワガニ。
値段も半額の50円。。。
思わず買ってしまい、もちろん食べずにザリガニフードを入れ飼育。

これで良いのだろうか??



さくら1年

  • 2017.04.07 Friday
  • 13:56
3月31日

あの日から1年が経ってしまいました。
朝から1年前のこの時間はこうだった・・・この時間はこんな事をした・・・と思い返していました。

あの日永遠の別れとなるなんて思ってもいませんでした。
あの日もっともっと動画を撮っていればよかった  なんて思っています。
動いてるさくらを何度も何度も観ては・・・さくらのにおい感触を思い出しています。



夜、雨の中まほまほがお花を持ってきてくれました。
さくらカラーにしてもらったのって想ってくれた事、さくらの命日だねって思い出してくれたキララママとお友達に感謝です。







PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM